二十歳を過ぎても胸は大きくなりますよ!

人間の成長は20歳前後がピークだと言われています。

よく20歳以上になってしまうと、バストアップできないと思う人が多いです。

あえて申しあげますと、この20代リミット説というのは、あくまでも目安ということなのです。

現に私は、20歳の時から3センチ以上背が伸びて30代でも年に数ミリ伸びています。

よって、限界を定めてしまうのは時期尚早というものです。

また、この20代という時期は女性にとって環境の変化が激しい時期です。

就職、結婚、妊娠、出産という流れの中で、バストアップに欠かせない女性ホルモンの分泌が乱れてしまうことがあります。

妊娠にも関与しますので、もし月経が来ないというようなことが続いた場合、受診した方がいいでしょう。

他に、不正出血やいつもと違うリズムで月経がくるというようなことがあった場合、生活習慣が乱れていないか考えていきましょう。

普通、閉経は40代〜50代でおきますが、今は過度のダイエットなどによって20代〜30代で月経が終了してしまうという方も少なくないのです。

女性ホルモンの分泌が少なくなってしまいますと、バストアップどころではなく骨粗鬆症にもなってしまう危険性が高まります。

できるだけ基礎体温なども測っていくと、自分のバストが育たない要因が食事なのか、睡眠なのか、ホルモンバランスなのか要因がおおよそ掴めるかと思います。

下着も機能がしっかりし、締め付けすぎないものを選びたいものです。

焦らず、じっくりバストアップしていきたいですね。