即効性のあるバストアップ法はありますが、人によって効果はまちまちです。

胸は、急には大きくならないものです。

サプリメントやエステなど比較的即効性があるものもありますし、短期間でバストアップできるものもあるといえばあります。

ただし、人によって効果がまちまちなのす。全員に短期間で即効性があるワケではないのです。

しかし、何らかの理由で短期間で胸を大きく見せたいという人がいると思うので、即効性のある方法を紹介します。

服を脱がないということであれば、下着でラインを整えていくという方法もあります。要はあげて寄せてということですね。

ウェディングドレスなどは胸元が目立つデザインが多いので、専用のコルセットとブラジャーがあります。

普通の下着でもパッドを使うと多少はバストアップして見えますが、あまりおかしな盛り方ですとバレてしまいます。

胸元にスカーフなどでギャザーを作って、錯視や勘違いを起こすというものも有効です。絹などでやや張りのあるものがよいでしょう。

他には、少し費用が掛かってしまいますが、外科処置によって豊胸手術という手もあります。これが最も早い方法です。

豊胸手術は乳腺の下にシリコンを入れて、胸を大きく見せます。

ただし、しっかりとした病院でないと、感染症や死亡の危険性があることは否めません。

テレビのニュースで、自分で胸にワセリンを注射し、肺が詰まって亡くなった女性のニュースがやっていたことがあります。

自分で医療行為に該当する行動はせずに、必ず専門家に相談しましょう。

バストアップは即効性があるものと、ゆっくり着実に行うものを組み合わせて行っていくことがコツです。

またあまり欲張らずに、自分にとって丁度良い形のバストにしていくことも大事にしていきたいものです。大きければいいというものではありませんからね。