女性ホルモンの分泌を良くする食材がバストアップ食材です!

私の好物は果物です。子供のころからご近所さんに、イチジクやザクロの実を頂いていました。

実はこのふたつ、女性ホルモンの分泌を良くする食材なのです。

特にザクロはエストロゲンに似た成分を持つので、サプリの成分としても有名です。

ザクロを食べた割にはバストアップはしませんでしたが、髪は30歳を過ぎてもフサフサです。

イチジクの干したものは、食物繊維が豊富で鉄分もあって女性にはいいお品です。

血液を作っていく鉄分が不足しますと、乳房に充分な栄養が届かなくなってしまいます。

他にプルーンなども良いですね。

母方の田舎が広島なので、毎年牡蠣を結構頂いていました。

牡蠣は不足してはいけない亜鉛なども含み、ローカロリーで高たんぱくで滋養にあふれた食材で、バストアップの強い味方の食材です。

バストアップのための食事ということを考えていきますと、その人の身体に足りないものは何かということが重要になってきています。

特に、この成分が良いということもあるのですが、それ以上に様々な食材を組み合わせて、全体的に肉体が育っていくということを考えていく必要もあります。

ご飯を栄養が多い玄米や大麦入りにしただけでも、お通じも良くなりバストアップの邪魔になってしまう老廃物が出ていきやすくなったりします。

ずっとファーストフードだけというのは、食材の数などが少なくなってしまうのでよろしくないのです。できる範囲でまんべんなく食事をしていきたいものですね。