牛乳と腕立て伏せの組み合わせは馬鹿にできないようです。

ほしのあきさんと言えば、ボリュームがあるバストとくびれが印象的ですね。

でも彼女は元々はBカップだったそうです。

日本人としては平均的な大きさです。

が、今やなんとFカップ。CDEはすっ飛ばしてバストアップです。

ほしのあきさんのバストアップ方法はいくつか説があります。

おっぱい体操という胸に刺激をして大きくする方法だったり、牛乳を毎日飲んで腕立て伏せをやるという話も聞きます。

やはり乳製品と腕立て伏せというのはバストアップの王道のようです。

牛乳にはタンパク質の他、ビタミン類、脂肪、糖質、カルシウムなどがまんべんなく含まれています。

ただ、お腹が弱い乳糖不耐症の方は、逆に胃腸を痛めます。その場合は、豆乳などで代用すると良いでしょう。

ほしのあきさんのバストアップ方法には1つのポイントがございます。

毎日無理なく続けていけることを選択していくことです。

今まで運動もほとんどしたことがない方が、急に大胸筋を鍛えても筋肉痛になるだけです。

それよりも1日数分「こうする」と決めたことを継続した方がいいのです。

自分でバストアップの努力をする、そう認識しますと自ずと他の部分でもバストに非かがかかってしまう事は回避していくものです。

体重計に毎日乗った場合、摂取カロリーが少なくなっていくことも事実です。

まず自分で認識して目的意識を持つということも自己管理で行うバストアップの基本です。

どうせ大きくならないと暗示をかけてしまうと育つバストも育ちません。